DENSO Toyota 90C-V (#38) 1990 Le Mans

皆様こんにちは。

本日は前回に引き続き、デンソートヨタ 90C-V 1990 Le Mansをご紹介します。

 

Hi all IG collectors! Today I will talk about Denso Toyota 90C-V 1990 Le Mans. 
 

ミノルタ/タカキューのトムスチームの90C-Vに続きまして、サードチームのデンソートヨタをモデル化しました。

 

This is SARD Denso Toyota following TOM'S MINOLTA/TAKA-Q 90C-V.

 

こちらは長坂尚樹/P-H.ラファネル/R.ラッツェンバーガー組が乗車し、予選16位からスタート。レース開始早々に他車に追突されフロント廻りを破損し、ほぼ最下位に近い46位まで落ちるも、徐々に挽回して順位を上げましたが、19時間目にエンジントラブルで惜しくもリタイアとなりました。

 

It started from 16th place in the preliminary,driven by Naoki Nagasaka/P-H.Raphanel/R.Ratzenberger.
It crushed with the other car at the beginning of the race and due to the damages on the front it went down to 46th.
It was racing hard,moving up to upper place but after 19 hours it retired because of the engine troubles.   

 

トムスチームはブリヂストンにレイズのホイールですが、サードチームはダンロップにBBSホイールの組み合わせです。これだけでだいぶ雰囲気は異なりますね。前回のトムスチームのJSPC車両とのカラーリングの比較もおもしろいと思います。こちらも間もなく発売予定ですのでお楽しみください。

 

TOM'S machine wears Bridgestone tyres and RAYS wheels, meanwhile SARD has Dunlop tyres and BBS wheels. 
Maybe it would be also intersting to compare it with the previous TOM'S JSPC machine.They are decorated in different colours. 
This SARD Denso Toyota will be on market soon. Hope you will like it! 

 

 

今回の90年ルマン車両のモデル化によって、サードチームのルマントヨタ車両も残すは94年の94C-Vのみとなりました。静岡ホビーショーでも原型を展示していましたので、ご覧になられた方も多いと思います。いつも複数の車両を同時進行している関係上、サンプル完成までに少々時間が掛かっていますが、こちらも現在準備中です。完成しましたら、またアップしたいと思います。それではまた!

 

After this Le Mans car in 1990, the next and last SARD Le Mans Toyota machine will be only 94C-V in 1994. 
The prototype sample model was displayed at Shizuoka Hobby Show in Japan in May and now we are working on the painted preproduction sample. 
You will be updated soon about it on this blong.