工場量産進捗

皆様こんにちは。

本日は、現在の工場の進捗を見ていただきたいと思います。

 

Hello all IG collectors!
Today I will show you what's going on now at IG factory. 

 

工場ではトムスチームのデンソートヨタ90C-V 1991 JSPCと、サードチームのデンソートヨタ90C-V 1990 Le Mansの量産が進んでいます。先日、塗装状態をチラッとお見せしましたが、現在はこのような状態です。

 

Now we are working on TOM'S DENSO TOYOTA 90C-V 1991 JSPC and SARD DENSO TOYOTA 90C-V 1990 LeMans.

 

 

完成までの過程として、塗装が完了しましたら、ボディ磨きをし、次にデカール貼りに入ります。この段階である程度デカール貼りを済ませておいて、ボディにダッシュボードやシャシー・タイヤホイールを組み付け、台座に取り付けます。

 

Once the painting process finishes, the next stage is polishing the body and placing the decals. 
Then the dashboard , chassis and tyre wheels are to be attached to the body and finally onto the basement. 

 

そして、ウィングやウィンドー・ヘッドライト・ドアミラー・ワイパーetc、外装部品を順序に沿って取り付けていき、クリーニング及び、最終確認となっていきます。現在は2車とも最終確認の状態で、以降パッケージ梱包作業となっていきます。完成は間もなくです。こちらの2車もモデルの詳細を後日ご紹介したいですね。

 

All exterior parts such as wing, window headlights, door views and wipers are also assembled in order.
Then the assemebled model goes to the final stage of clening and quality inspection.
Now these 2 cars are at the final quality inspection stage. When they pass the quality inspection,they will be covered in a package box and put into an export carton.
They will be shipped out from the factory very soon. 
 

さて90C-Vも数種バリエーションを作ってきましたが、デンソーの2種でひとまず完結となります。89C-Vの原型制作も進捗中です。やっと形になってきた段階で、まだ形状修正が多数ありますので、今回はこの1カットのみとさせてください(笑)。カラーサンプル完成も、もうちょっと先になりそうです。引き続き、進捗させていきます。それではまた!

 

These 2 cars are the last ones of IG's 90C-V series and the next will be 89C-V. 
We are now working on the prototype sample model. Some modifications are still needed and this is a sneak shot for you. 
Once the painted sample model is available, I will share with you on this blog. 
 

新製品案内2

本日は、新規車種として新製品案内しました、R88Cについてご説明したいと思います。

 

Hello dear all IG collectors! 
Today I am featuring R88C, whicas been just annouced on IG June 2017 newsletter.

 

IG1197 Nissan R88C (#32) 1988 WEC IN JAPAN

IG1198 CALSONIC Nissan R88C (#23) 1988 WEC IN JAPAN

R92CPからR89Cまでのローラ及びニッサン製シャシーのグループCカー車両を様々モデル化してきましたが、今後のニッサンCカーラインナップはマーチ製シャシーにシフトしていきます。まずは88年WEC IN JAPAN仕様の2台です。

 

From Group C cars R92CP to R89C Group C, the chassis was from LORA and Nissan, but from R88C it changed to March.
Here are the 2 cars in 1988 WEC IN JAPAN. 

 

 

32号車は長谷見昌弘/鈴木亜久里組がドライブ。予選はフロムAポルシェに続き2位を獲得しましたが、トラブルに見舞われ12位。23号車は星野一義/高橋健二/A.グライス組がドライブし、こちらは9位となりました。2車では若干セッティングが異なっていたようで、32号車はフロントウィングを装着していますね。ロゴも含めてなかなかいい感じです。翼端板の形状も微妙に異なっていますので、仕様を更に整理していく必要があります。前回の962C 2種と共にこちらR88Cもよろしくお願いします。

 

No.32 was driven by Masahiro Hasemi/Aguri Suzuki.
In the preriminaly it got the 2nd place after the 1st From A Porsche, but the final result was the 12th place due to some troubles.
No.23, driven by Kazuyoshi Hoshino/Kenji Takahashi/A.Gleis, finished at the 9th place.
The details are slightly different between these 2 cars.You will be aware that No.32 has a front wing and also there is a bit difference in the form of the wing plate.
IG model wi

 

 

 

さて、そのR88Cと同じ88年WEC IN JAPANのフロムAとオムロン962Cです。先月ホビーショーが終わり、工場にサンプルが戻ってきてから更に煮詰めて進捗させています。こちらもまた後日あらためてご紹介したいと思います。

IGのCカーは徐々に80年代へと移行しつつあります。今後のラインナップにもご期待ください。それではまた。

 

The aboev 2 cars are From A and OMRON 962C in 1988 WEC IN JAPAN. 
These 2 samples were displayed at Shizuoka Hobby Show in Japan in May 2017 and we are now working on the final finishes of production. 
More detailed report will be coming up to you soon! 
 

 

新製品案内1

本日はこれから予定している、新製品のご案内をしたいと思います。まずは962Cの2種です。

 

This is the latest IG racing car newsletter for you! Today's featuring car is "Porsche 962C."

 

IG1196 TAISAN KLEPPER Porsche 962C (#2) 1991 JSPC

91年JSPC仕様のタイサン962Cです。前回アップしました、フロムAニッサンR91CKとトムスチームのデンソートヨタ90C-Vと同じ、開幕戦 富士500kmレース時の仕様をモデル化する予定をしています。

 

TAISAN 962C participatd in 1991 JSPC Fuji 500km.
It was competing with From A Nissan R91CK and TOM'S DENSO TOYOTA 90C-V,which will be soon on the market as IG racing car collection.

 

高橋国光/S.ディケンズ組の2号車は国産勢が速さを見せる中、健闘し総合5位となりました。ブラックボディながら、随所にカラフルな意匠が施されていますので、模型映えはしそうな印象です。国産Cカー勢の横に並べたいアイテムですね。

 

No.2 driven by Kunimitsu Takahashi/S.Dickens was racing so hard with the other Japan cars and the final result was the 5th place. 
It has many colourful designs on the black body. It will look good when you diplay it next to Japan C cars.  
 

IG1193 TRUST Porsche 962C (#99) 1988 JSPC

そしてこちらは、トラストカラーの962C。88年開幕戦 富士500kmレース仕様になります。

 

This is 962C in TRUST version, participated in 1988 JSPC Fuji 500km.
 

鈴木恵一/F.コンラッド組ドライブでしたが、決勝はリタイアでした。このトラストカラーの962Cですが、その後の現存車両が雑誌等で掲載されていましたので、ご記憶されている方も多いかと思いますが、リザルトを追って調べていくと、どうも実際にレースを走ったのは、この88年開幕戦の1戦だけだったようですね。おかげで資料集めもちょっと苦労しました。トラストカラーはトヨタ92C-Vでもモデル化しましたので、962Cでも必須アイテムです。今回の2台の原型制作も順次開始しています。是非ご予約頂けたらと思います。

 

It was driven by Keiichi Suzuki/F.Konrad but unfortunately didn't finish the race.
It raced only in this 1988 JSPC Fuji 500km.
The TRUST version available in IG racing car collection is this 962C and also TOYOTA 92C-V.
Get both TRUST cars and add them in your collection! 

 

最後に現在持っている資料から、こんなのがありました。当時ニスモさんが独自に発行していました、BE・Xというモータースポーツ誌の裏表紙の広告です。ちょうど社名がカルソニックに統一される頃で、カルソニックR88Cと共に僅かにトラスト962Cが写りこんでいました(笑)。おそらくR88Cデビュー戦のときのカットですね。こういうのも資料として出来るだけ保存しています。

今回の新製品案内には新規車種として、このR88Cも2種ご案内していますのでまた次回ご説明したいと思います。それではまた。

 

By the way, one of the troubles we sometimes face to replicate the model cars is how to get the data and pictures of the car.
Like TRUST 962C, as it didn't run in many races, the information or data about this car was not really accessible.
However, on the back cover of an old motor sport magazine named "BE・X", I have found an advertisement. 
It shows only the front part of TRUST 962C behind R88C which was running at its first race. 
It is a small picture data but still valuable information for us to make a model car. 
R88C will be also coming in IG racing car collection. I will talk about R88C next time. Good bye!
 

From A Nissan R91CK (#27) 1991 JSPC

皆様こんにちは。

本日はユニシアニッサン 83/84と同時に量産しました、From A Nissan R91CK 1991 JSPCをご紹介します。

 

Hi, dear all IG collectors!
The next new racing model car from Ignition  From A Nissan R91CK 1991 JSPC.
 

前年までポルシェ962Cで戦っていたノバエンジニアリングは、91年からニッサン車両にスイッチ。モデルもそのデビュー戦となりました、91年開幕戦の富士500kmレース仕様を再現しています。

 

NOVA ENGINEERING Porsche 962C was racing until 1990 but they changed to Nissan from 1991. 
Their Nissan car made its debut in Fuji 500km 1991.   

 

ドライブしたのは、中谷明彦/V.バイドラーのコンビ。予選7位からスタートし、終盤ライバルが続々とガソリン残量を見越した走りになる中スパートし続け、1位となったカルソニックニッサンR91CPとは僅か1秒差の2位フィニッシュとなりました。

 

It was driven by Akihiko Nakaya/V.Weidler. It staretd in the 7th place at the preliminary, 
but was keeping up in the final phase meanwhile all the other competitors slowed down with less leftover gasoline.
Finally it finished in the 2nd place, only 1 second after the winner Calsonic Nissan R91CP. 

 

hpi時代に92デイトナ/92美祢/93鈴鹿仕様を作ってきましたが、今回の91デビュー戦はモデファイはまだ殆どされていなく、ほぼ前年のNME WSPC仕様に近い状態ですね。2段ウィングから始まり、最後はドアまで無くしていった、ノバ陣営独自のモデファイはどの仕様もかっこよかったです。このシンプルな1段ウィング仕様のフロムAニッサンも間もなく発売予定です。


This model From A Nissan R91CK 1991 JSPC, which will be avaialble on the market soon, is quite similar to the previous year NME WSPC version.
NOVA ENGINEERING made some modifications. The bi-plane wing changed to a mono-plane wing and the door was removed.

 

さて、同じ91年JSPC開幕戦車両として、トムスチームのデンソートヨタ90C-Vが現在工場で量産が行われています。今は塗装の真っ最中ですね。

 

90年ルマンのサードチームのデンソートヨタと同時進行中です。こちらもお楽しみください!それではまた。

 

TOM's team DENSO TOYOTA 90C-V also participated in 1991 JSPC. It will join in IG racing car program soon and now under the painting stage together with SARD team DENSO TOYOTA 1990 LeMans.
Don't miss them!   

   

レースカーブログ始めました!

皆様、こんにちは。

このたび、イグニッションモデルのレースカーモデルを更に詳しく知っていただくことを目標に、レースカー単独でのブログを開始しました!

今後、中国の開発現場から様々な情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

 

Hello, dear all Ignition collectors.
This is Ignition official blog featuring IG racing model cars.
As you may know, many racing model cars are now available in Ignition program. 
We would like to present you here some interesting stories or latest information about our racing model cars.
We hope you enjoy it! 

 

1発目として本日ご紹介するモデルは、間もなく販売開始のUNISIA Nissan R90CK 1990 Le Mansの83号車と84号車です。

 

This is UNISIA Nissan R90CK 1990 LeMans No.83 and No.84. 

 

90年ル・マンのニッサンCカーは、ティノラス/クラージュ/NME/NISMOと徐々にモデル化してきましたが、最後となります、アメリカチームのNPTI車両です。83と84はアメリカニッサンのカーナンバー。IMSAでは無敵のチームでしたが、この年のル・マンでも83号車は結果的にはリタイアしてしまいましたが(84号車は17位完走)、YHPニッサンと共にジャガー・ポルシェと常にトップ争いを繰り広げていました。ホイールがBBS/タイヤもグッドイヤーで、アメリカンな雰囲気があります。

 

Ignition has replicated Tenoras, Courage, NME and NISMO then this American team NPTI with No.83 and 84 (BBS wheels, GOOD YEAR tyres) is the last one in the series of 1990 LeMans Nissan C car.
This team was unrivalled in IMSA, but in 1990 LeMans No.83 retired and No.84 finished in 17th place. However, they and also YHP Nissan were competing so hard 
with Jaguar and Porsche for the top position. 
 

このユニシアニッサンですが、同じR90CKでもNMEのYHP/JECS車両とは同じようでいて各部分のディティールはだいぶ異なっています。上げていくときりがないので割愛しますが、是非お手に取って見比べていただけたらと思います(83号車と84号車とでも微妙に仕様が異なっていますね)。

 

No.83 and 84 look same but if you look at them carefully, you will be aware some details are sligtly differnt each other.
Please line up these 2 models in your collection and enjoy the differences.      

 

先月、ユニシア ニッサンの量産が終わり、これで1990年のニッサンCカー出場車両はすべてモデル化できました。

YHPニッサンが日本車初のポールポジション獲得・ニスモチームが日本車最高位記録を塗り替えるなど、結果的には残念な部分もありましたが、この年のニッサンの本気度合はテレビ朝日の中継や年末の総集編を見ててすごく感じました(当時自分はまだ小学6年生でしたが)。

 

The result of No.83 (retired) and No.84 (17th) was not really good, but Nissan made some wonderful record this year.
YHP Nissan got the pole position for the first time for Japan cars and Nismo team broke the Japan car top record. 
 

90レースカーはこれにて完結ですが、この年、レースを通してもう一台重要な仕事をしていたニッサン車両がありましたね。これもモデル化したく、いろいろ準備している最中です。89年ル・マンのR89C 3種も量産に向けて継続準備中です。それではまた!

 

There is one more unforgettable Nissan racing car in this year.We are now making preparaion to add it in Ignition racing car lineup.
Also 1989 LeMans R89C is coming soon. Stay tuned!